プリフォーム

Preform

自社成形で培ったノウハウ
自信の製品開発と品質管理

当社では、創業以来中国の自社工場にてプリフォームからボトルの一貫生産を行ってまいりました。
時代の趨勢により、生産拠点は東南アジアの協力会社に移ってまいりましたが、自社成形で培ったノウハウは、製品開発や品質の管理、また、商品をご購入いただいた後の成形条件出しなどのサービスへ生かされています。

PCO1810シリーズ

清涼飲料水用として最も流通をしているシリーズです。

非耐熱

炭酸・微炭酸・無炭酸用それぞれラインナップしております。

準耐熱

耐熱温度は85℃まで、ネックフィニッシュは透明な強化型プリフォームです。

耐熱

耐熱温度は90℃まで、ネックフィニッシュはクリスタライズ(白化)されたプリフォームです。

PCO1810ネックフィニッシュ規格寸法 ※表示寸法には公差を記載しておりません。

PCO1811シリーズ

北米、アジア地域で清涼飲料水用ボトルとして最も流通している規格です。
PCO1810シリーズに比べ軽量化されているため、資材コスト削減に最適です。

非耐熱

炭酸・微炭酸・無炭酸用それぞれラインナップしております。

準耐熱

耐熱温度は85℃まで、ネックフィニッシュは透明な強化型プリフォームです。

PCO1811ネックフィニッシュ規格寸法 ※表示寸法には公差を記載しておりません。

特殊プリフォームの開発

広口ボトル、大型ボトル用の特殊プリフォームやブロー型の開発もお任せください。
ユウアイ創業時からの生業がこの特殊ボトルの開発製造です。
誰もが出来ないと言うものを形にします。

特殊プリフォームの開発 写真

特殊プリフォームの開発 工程

特殊プリフォームの開発 工程